2019年GW10連休を安くお金をかえず家族で過ごす楽しみ方まとめ

GW 10連休 家族 過ごし方  生活

2019年のGW10連休!今から計画を立てるのが楽しくてしょうがないですよね。

連休をお金をかけずに楽しむアイディア・家で過ごす場合のアイディア・家族で楽しめるお出かけスポットの紹介・10連休を安く過ごす旅行のアイディアをご紹介します。

「10連休は出来るだけお金をかけずに過ごしたい」「家族で楽しめるような旅行がしたい」と連休中の予定を検討している方は、是非参考にしてみてくださいね!

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

GW10連休をリーズナブルにお家で過ごすアイディアまとめ

リビングルーム

長い連休ですので、お金のかからない楽しみ方を知って家計を赤字にしないように賢く過ごしたいですよね♪

お家で過ごす場合と外で過ごす場合のお金がかからない楽しみ方をご紹介します。

お家で過ごす場合、普段忙しくてできないことをやってみると楽しいですよ。

改めて何か買わなくても家にあるもので楽しく過ごせるものです。

昔ながらのゲームをする

家族みんなでトランプ遊びをしたり、オセロや将棋で遊んで楽しんじゃいましょう♪

大人数だからこそできるゲームをやってみるのもありです。

例えば

  • 人生ゲーム
  • 1000ピース以上のパズル

こういうのも地味に楽しいですよ!

TVゲームをみんなでやる

テレビ

太鼓の達人・Wii等みんなで遊べるゲームを家族全員でやると、また楽しいです^^

ゲームは対戦系のゲームではなくとも、鉄道系のゲームで全国を回るものであれば、子供も大人も一緒に地域名を覚えられるのでオススメです。

DVDを見る・ネット動画を見る

子どもと一緒にDVDを借りてきて、一緒に見るのもよさそうです。

ネット動画だとHuluやネットフリックスなどで今まで見れなかった海外ドラマを見放題!

連休だからこそできる楽しみ方ですね^^

さらにHuluなどには本格的なヨガ動画も載っています。

プロのヨガ講師動画を見ながら家族でやってみるのもありですよ!

お菓子・料理作り

キムチ鍋

ゆっくりと時間があるので、子供と一緒にお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

家にある材料で簡単に作れるレシピが沢山ありますので、わざわざ買い物をしなくても楽しめちゃいます♪

さらに、お昼・夕飯を一緒につくってみることで、子供が毎日食べている食事の有り難さに気づく機会になることも。

最近では料理アプリのお陰で動画を見ながら料理ができます。

改めて親子で作ってみるという経験も子供にとっては嬉しいものです^^

日常ではしない買い出しの段階から「何を買うのか、予算はいくらなのか」など計画の段階から一緒にやってみると子供は親と密な時間を過ごしている事に喜びます。

大掃除・断捨離

掃除

これを機会に改めて家の大掃除をして氣を入れ替える、断捨離をするのもオススメです。

何が必要で必要じゃないのか、断捨離には時間がかかるのでこの機会にやってしまうのも良いかもですよ^^

DIYや工作を楽しむ

DIY 100均 壁紙

写真引用:https://www.instagram.com/p/BTXh-VOhh2R/

DIYと言っても大げさなものではなくとも、100均一で売っているものでキッチンをカフェ風に改造したり、ベランダをオシャレに改造したりとお金をそこまで掛けなくてもできちゃいます。

最近のダイソーでは壁紙なども売られているので本当びっくりですよ〜!

もちろんDIYで家具を作ってみるのもありです^^

実家に帰省する

おじいちゃん・おばあちゃんは孫の顔が見たいのでは!

実家に帰省し外食したり、外食しなくても一緒にお家でご飯食べるのもありですね^^

庭でバーベキュー

バーベキュー

もし庭に余裕がある方は庭でバーベキューをするのも良いですよ!

家でバーベキューは後片付けが大変なので、大人的にはちょっと面倒くさいですが、是非子供に聞いてみてください。

小さいお子さんであれば「やりたいー!」と言いますから^^

動画作り

SNS

youtubeなどに投稿しなくても、家族だけが見れる家族の歴史動画を作ってみてはどうでしょうか。

昔と違い、スマホで動画編集も簡単になりました。

家族の成長を写真だけではなく、動画で声も仕草も全て記録しておく。

動画アプリなどで音楽を追加してみたり、家族だけもメディア制作タイムに♪

スポンサーリンク

GW10連休をお金をかけず外で過ごすアイディアまとめ

家族

GW10連休を全て家の中で過ごすのも飽きてしまうので、たまには外で遊びたい!

次は、あまりお金がかからず家族で楽しめる外の過ごし方をご紹介します。

お弁当を作って公園で遊ぶ

外食も良いのですが、お弁当を作って公園の芝生で食べるのは気分が良いですよね〜♪

学生時代の遠足を思い出します(笑)

地域によっては、公園にバーベキュー施設が無料で使える所があります。

公園で遊び、お昼は公園のバーベキューで楽しむというのもありです^^

さらに、田舎の公園はアスレチックが充実しています!滑り台やブランコだけではない面白いアスレチックがあるのでちょっと遠くても行ってみる価値あり!

公園で遊ぶ時は、定番のボール系(野球・サッカー)の他にも木があればスラックラインなども良いですよ!

スラックラインはインナーマッスルが鍛えられる今注目のスポーツです!

ドライブ

ドライブ 車

日帰りで隣の県まで行ってみたり、山や川に行ってみるのも楽しいですよね。

さらに高速道路を使う場合は、インターチェンジ巡りも良いかもしれません。

休憩所でしか購入できない限定食品など、改めて見て見ると楽しいですよ^^

道の駅巡り

自然の中へドライブに行くのもありですが、道の駅巡りもオススメです!

道の駅というと道の駅限定商品、ソフトクリームやご当地食材を見て回るのも楽しいですよね。

インスタや映画撮影場所巡り

今人気のインスタで気になった場所を巡るのはいかがでしょうか。

この撮影場所はどこなんだろう、好きな映画を撮影した場所はどこなんだろう、好きなシーンを思い浮かべながら巡るのも楽しいですよね^^

スポンサーリンク

公共交通機関の旅

電車

ドライブとは違い、あえて公共交通機関のみしか使わないというのも面白いですよ!

都営バスの旅(よくテレビで見るような奴を実際自分で体験してみる)、鉄道の旅、ローカル線の旅、電車とバスを駆使して遠くに行くのもいかにも旅っぽい!

海外旅行に行かなくても、一番旅の感覚をつかめる旅ではないでしょうか♪

ショッピングモールへ行く

ショッピングモール

写真引用:https://www.fashion-press.net/news/18319

ショッピングモールなんて毎日の食材の買い出しに行ってるよ!という方もいらっしゃいますが、連休中のショッピングモールは大イベントです!

地方のショッピングモールでも芸能人を招いてトークショーをやったり、子供が好きな戦隊ショーがあったりと連休中のショッピングモールは通常より2・3倍楽しいです。

是非最寄りのショッピングモールのウェブサイトを見てイベント情報をチェックしてみましょう!

住宅展示会に行ってみる

インテリア

住宅展示会は無料です!

将来、リフォームしてみたい、家を建てたい、今は予算がなくても見るだけは無料。

今のうちに色々アイディアを集めに行くのもありですよね^^

もし戸建てではなく、マンションを検討している方も高級マンションのモデルルーム見学は無料です。

雑誌やウェブサイトで見るのとは違い、実際に見て触ってみると購入に向けて意欲が高まるかもしれませんよ!

動物に触れ合う

動物 猫

写真引用:https://office-tsuda.net/neko-cafe.html

動物園に行くのも良いですし、もし実際に触りたい場合は動物がいるカフェがオススメです!

  • ねこ
  • フクロウ
  • うさぎ

など、それぞれに特化したカフェがあります。

今事情があってペットが飼えない、そういう方もこの機会にペットに触れ合うのも良いですね^^

会社の福利厚生を利用しよう

対策

せっかく外に行くのであれば会社の福利厚生を利用しましょう!

会社が提携しているホテルが無料、施設が何割引きになる、家族も無料など、意外とお得なサービスがついています!

今一度福利厚生のメリットを見直してみるのも良いですよ^^

博物館・美術館へ行く

博物館

博物館や美術館は子供から大人まで楽しめる場所です!

さらにディズニーランドのように入場料が高いわけではないので、気軽に行けます。

男の子がいる家庭は鉄道博物館に行くのは鉄則ですよね(笑)

スポンサーリンク

GWも楽しめるミュージアム・博物館の紹介

うんこミュージアム

写真引用:https://hamakore.yokohama/asobuild-unkomuseum-yokohama-open-info/

あまりお金がかからないというとミュージアム!

入場料を払うだけで非日常空間を味わえるのが醍醐味ですよね。

子供から大人まで楽しめさらには期間限定やちょっとコアなミュージアムを全国からピックアップしました!

うんこミュージアムYOKOHAMA

神奈川県横浜市のアソビル2階に、3月15日~7月15日の期間限定でオープンするうんこミュージアム。

子供ってなぜか「うんこ」が大好きですよね

大人1600円/子供900円(小学生未満無料)の入場料で遊ぶことが出来ます。

「うんこ」をテーマにしたアミューズメント施設で、様々な体験ができます。今までの「うんこ」のイメージが覆されるかも…。

京都鉄道博物館

京都鉄道博物館

写真引用:http://souda-kyoto.jp/blog/00233.html

京都市下京区歓喜寺町にある鉄道博物館。

一般1200円/大・中高生1000円/中・小学生500円/幼児(3歳以上)200円の入場料で楽しめます。

鉄道の歴史を楽しく知ることが出来る博物館で、大きな車両の模型が鉄道好きにはたまりません。2019年5/7(火)までプラレールとコラボした企画展が開催中。

1/17(木)~5/7(火)の期間限定で「きかんしゃトーマス」とコラボした企画を開催しています。

参加料は無料!

前売り入館券は公式サイトで販売しています。

ムーミンバレーパーク

ムーミンパーク

写真引用:https://whaty88.com/1090.html

埼玉県飯能市に3/16(土)からオープンするテーマパーク。

入園チケットは大人(中学生以上)1500円/こども(4歳以上小学生未満)1000円/3歳以下無料です。

キャラクターたちとの記念撮影や、ムーミン達による劇場を楽しむことが出来る他にも、ムーミン屋敷を観覧できたり、子供と一緒にものづくりが出来るスペース等もあり、親子で楽しめてとても魅力的です。

リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル

写真引用:https://blog.goo.ne.jp/yukerukana/e/f6ccd00c90dabc7d81daf5cc68e20ed4

福島県田村郡小野町にあるリカちゃん人形展です。

入場料金は大人(高校生以上)800円/2歳以上~中学生600円。

リカちゃん人形の洋服に着替えて、リカちゃんになりきって中を見学することが出来ます。

リカちゃんのお部屋で遊ぶことが出来たり、おままごとで遊べる部屋で楽しむことが出来ます。

実際にリカちゃん人形を作る様子を見学する事も出来ます。

テディベアミュージアム

テディベアミュージアム

写真引用:http://www.izukogen-navi.com/izu_teddy_bear_museum

くまさんのお人形がいっぱいのテディベアミュージアム。

可愛いクマの人形とたくさん写真を撮って楽しめます。

那須テディベアミュージアム

場所は栃木県那須郡那須町、入場料は大人1080円/中高生860円/小学生640円(小学生未満無料)です。

2Fでは「となりのトトロ展」を開催中です。

伊豆テディベアミュージアム

場所は静岡県伊東市で、入場料は大人1080円/中高生860円/小学生640円(小学生未満無料)です。

5/27(月)までカナヘイとコラボした「ゆるっとテディベア・ミュージアム」が開催中。
2Fフロアでは、となりのトトロ展も開催中です。

蓼科テディベア美術館

長野県北佐久郡立科町にある美術館。

大人(高校生以上)1400円/こども(小・中学生)800円/幼児(3歳以上)300円/3歳未満は無料で楽しめます。
沢山のテディベアの歴史を知れる他に、ギネス認定されたテディベアを見ることが出来ます。

2F フロアは大幅リニューアルして、等身大の動物の模型を楽しめます。

おもちゃ王国

おもちゃ王国

写真引用:https://www.omochaoukoku.com/tojoko/

兵庫県加東市にあるおもちゃ王国は9部屋もあるおもちゃのお部屋と、約20種類もあるアトラクションで一日中遊ぶことが出来ます。

無料で遊べる空間もあるので、家族連れで楽しめる事間違いなしです。3/16~6/23(日)まで、しまじろうプレイパークを開催しています。

長野県軽井沢のおもちゃ王国では、11館のおもちゃの部屋や自然豊かな「森の体験」ができます。

4/19(金)~9/1(日)まで仮面ライダーやプリキュア・アンパンマンなどのキャラクターになりきって遊べるコーナーを開催しています。

まとめ

今回は家族でお金をかけず家または外で過ごすアイディアをまとめました。

もし10連休何をして過ごそうか悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね!

楽しい連休を過ごせますように♪

スポンサーリンク