運動会の日焼け対策はリーズナブルにおしゃれコーデで動きやすく!

運動会 日焼け止め対策 コーデ 半袖 イベント

今年もやってきました!年に一度の大イベント運動会♪

運動会にはどんな服がいいのか悩みますよね。

動きやすさを考えるとジャージだけど、全身ジャージはダサいし、おしゃれにも気を配りたいけど日焼け・紫外線予防もしたいな~と思っている方。

おしゃれママ達の運動会コーデが気になりませんか?

本日は「しまむら、ユニクロ、GU」などリーズナブル且つ全国どこでも購入できるアイテムで日よけ対策もできるお洒落な運動会コーデを紹介します。

スポンサーリンク

子供の運動会に必須!日焼け止め対策に必ず持っていきたいアイテムとは?

ビーチファッション

日焼け止め対策として忘れずに持って行ってほしいアイテムをご紹介します。

日焼け止め対策コーデに必須アクセサリーです!

帽子

運動会 日焼け止め対策コーデ キャップ

写真引用:https://www.instagram.com/p/BopnY0JH6b2/

CVカットの効果がある帽子が特にいいです。

キャップは顔中心に紫外線カット+日やけ防止を期待できますし、スポーティーなファッションで決めたい方にはオススメ!

運動会 日焼け止め対策 コーデ

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bony4DInzEo/

ハットは耳や首の後ろ側まで日焼け予防を期待できていいですね。

また、運動会は応援やビデオ撮影の場所は人が集まります。帽子のつばが広すぎても、周囲の人に迷惑をかけますので注意して選ぶことをおすすめします。せっかくの運動会、楽しく終わりたいですもんね。

アームカバー

手の甲から腕の日焼け防止はアームカバーがおすすめ。

アームカバーは様々なお洒落な柄が売っていますので、服のスタイルに合わせたり、好みの柄のアームカバーで運動会コーデを更にお洒落に楽しんでみてはいかがでしょうか。

ストール

運動会 日焼け止め対策 ストール コーデ

写真引用:https://www.instagram.com/p/BuSY04sBKvC/

一日中、外にいると意外に首の後ろが日焼けしていることがあります。

そこでタオルを巻くと作業員のように見えてしまいますが、ストールでしたらタオルに代わるおしゃれママの必須アイテムに!

特に綿素材のものは軽い上、汗の吸収力も高いですよ^^

サングラス

運動会 日焼け止め対策 コーデ サングラス

写真引用:https://www.instagram.com/p/BonJySCAQwY/

サングラスは目を守る必須アイテムですよね。

真っ黒なサングラスもクールな雰囲気に演出してくれますが、紫外線カットを目的とするなら色が薄いものが良いと言われています。

さらには今流行りの丸いメガネタイプも紫外線カット用があるので、メガネ屋で様々な種類を見てみると良いですね。

スニーカー

運動会 日焼け止め対策 コーデ スニーカー

写真引用:https://www.instagram.com/p/Bog2JcHluSf/

運動会ではぺたんこサンダルなどよりも、やはりスニーカーが便利です。

サンダルファッションも良いですが、足元が日焼けしてしまうのでスニーカーの方が動きやすく足全体をカバーできるので便利ですよ。

(しかし個人の希望もあると思うので、必須というわけではありません。)

UVカットパーカー

運動会 日焼け止め対策 コーデ UVカットパーカー

写真引用:https://www.instagram.com/p/BoLxennF1nX/

ユニクロやGUでも暖かい時期になるとUVカットパーカーを発売していますよね。

普通のパーカーではなくUVカットの方が日焼け止め対策としてはバッチリ!

さらにユニクロはオンライン限定品などがあり、店頭では購入できない洋服などがあるので要チェックです!

スポンサーリンク

運動会でもおしゃれでいたい!GUなどリーズナブルな日焼け止めアイテムで対策コーデ

運動会 日焼け止め対策 ユニクロ コーデ

写真引用:https://www.fashion-press.net/news/28513

運動会は砂埃ですぐに服が汚れてしまいますよね。

そのため汚れても良い洋服を着こなす事が運動会コーデの極意とも言えます。

汚れても良くリーズナブルで動きやすいのが理想的!

それでは早速運動会スタイルをご紹介します。

ラフなTシャツ+スキニ―

運動会 日焼け止め対策 Tシャツコーデ

写真引用:https://www.instagram.com/p/BoEXgXVAZ0B/

運動会当日が暑くなりそう…そんな日には少しサイズの大きいTシャツや、ゆるっとしたTシャツ+ぴったりしたスキニ―がシンプルにお洒落です♪

ラフなTシャツは、ロゴが大きく入っているものを着ても可愛いです。

スキニ―のカラーは黒がおすすめ♪黒スキニ―は何色のTシャツでも合わせやすい他に、足を引き締めて見せてくれる効果があります。

ジャケット又は長袖シャツ+Tシャツ+スキニ―

運動会 日焼け止め対策コーデ スキニー

写真引用:https://www.instagram.com/p/tekpT5h3Bs/?utm_source=ig_embed

当日少し涼しくもなりそう…と思ったら長袖シャツ+白Tシャツ+スキニ―がおしゃれです♪

カーキ又は地味目チェックシャツ、デニム生地の長袖又はジャケットもアリですね。

スキニ―は黒でもジーンズでも何でも似合います!

襟付きジャケットを羽織っていけば首もとの日よけ対策にもなります。

さらに長袖シャツまたは軽いジャケットは暑くなった時、腰に巻けます!

運動会 日焼け止め対策コーデ 腰巻き

写真引用:https://www.instagram.com/p/8ufCnQsXNA/?utm_source=ig_embed

運動会のようなスポーティーなイベントであれば、腰巻きもおしゃれに見えますよね^^

さらに、この写真は寒い時に簡単に羽織ることができるベスト。(ユニクロなどで購入可能)

首元が隠せるので日焼け止め対策にもぴったりです!

Tシャツ+スウェットパンツ

運動会 日焼け止め対策 コーデ スウェット

写真引用:https://www.instagram.com/p/BosRrxeHjSY/

スウェットパンツは動きやすいしお洒落で、子供のイベントごとにぴったりな服です。

スウェットパンツ+白Tシャツ+デニム・カーキジャケット又は

チェックシャツスウェットパンツ+ボーダーシャツ+デニム・カーキジャケットの合わせでも無難でシンプルに可愛いです♪

スウェットパンツは黒・紺系・グレー系が合わせやすくおすすめです。

上記コーディネートは、日焼け止め対策である帽子とストールも身に着けているので、おしゃれ且つ日焼け止め対策もバッチリと言えます^^

パンツ+Tシャツ+パーカー

運動会 日焼け止め対策 コーデ パーカー

写真引用:https://www.pinterest.jp/pin/145804106667830392/

パンツに合わせるTシャツは無地の白系Tシャツ・ボーダーがおしゃれ。

パーカーは薄手のものがいい感じです♪少し肌寒い時にはパーカーを羽織って、暑くなってきたらパーカーの両袖を首元で縛って、プロデューサー巻きやミラノ巻きにしちゃうのもありです♪

地域によっては夏らしい暑さの時期に行ったり、秋に入る涼しいころに行ったり様々。

また、天気によっては寒かったり暑かったりするので、運動会当日の気温に合わせてTシャツを長袖に変えたり自分に合ったコーディネートして運動会コーデをお洒落に楽しみましょう♪

オールインワン

運動会 日焼け止め対策 コーディネート オールインワン

写真引用:https://www.instagram.com/p/Boi_h6DnETQ/

もし応援席から動かないとわかっている場合は、一枚羽織ればOKスタイルのオールインワンやワンピースやカーディガンにもなるものもオススメですよ^^

白は砂埃で汚くなるのが嫌だと思う方はグレーやカーキなどもオススメです^^

(黒は太陽の光を集めやすいので全身黒だと余計暑く感じることがあります。)

スポンサーリンク

運動会で日焼けしやすい部位はここ!日焼け止め対策をしっかりしよう

サングラス

運動会でおしゃれコーデに意識しすぎてしまうと、意外な落とし穴もあります。

日焼けしやすい身体の部位を日焼け止め対策しなかったために日焼けしてしまうことです。

それでは日焼けしやすい身体の部位をご紹介します。

耳

写真引用:https://耳の裏が臭い.net/woman.html

耳まで隠してくれるようなハットなら大丈夫なのですが、キャップの場合は耳がでてしまうので、しっかりとクリームで日焼け止め対策が必要です。

運動会でキャップコーデで行く方は耳の裏なども是非気にしてみてくださいね^^

手の甲・指

手 ネイル

手を洗って日焼け止めクリームが落ちてしまったり、手を洗う際うにアームカバーを外してうっかり付け忘れることで日焼けしやすい部位です。

アームカバーは手を洗った後もつける事を忘れずに、手を洗ったらこまめにクリームを塗って日焼け予防をしましょう。

特に、受付嬢や営業職でお客様に手を見せる職業の方は手の甲の日焼けにご注意ですよ!

顔・首

マッサージ

化粧をする際に日焼け止めクリームを塗ったからと油断していると、運動会が終わった時に赤く火照っている事に気づきショックをうけます…。

こまめに日焼け止めスプレーをしたり、日に焼けないように帽子をかぶるなど気を付けましょう。

化粧をし、その上から日焼け止めクリームを重ね塗りするのが嫌な方はUVカットスプレーがオススメです。

メイクをしたうえからシューッとかけるだけで簡単^^

また、小さいお子様と一緒に運動会を見に行くと日焼け止めクリームをこまめに塗る時間も無いものです。

スプレータイプなら、シューッとすればOKなので、小さいお子様を連れていく予定の方にはとってもおすすめです!

頭皮

髪の毛チェック

日焼け止めクリームを塗らないのでうっかり焼いてしまいがちです。

帽子をかぶったり、頭と体どちらでも使えるUVスプレーをして忘れずに日焼け対策をしてすごしましょう。

運動会に参加した後、職場のエレベーターに乗った時。自分より背の高い方から自分の頭皮を見られると「真っ赤」になってるな〜と思われることも。

さらに日焼けにより皮膚が向けてフケと間違えれることもあるので、頭皮の対策って意外に大事なんです!

帽子またはUVカットスプレーでしっかり守りましょう!

まとめ

運動会というと一日で服が汚くなってしまいます。

そういう意味ではリーズナブルで商品で揃えたいところですよね。

しまむら・ユニクロ・GUなど身近なお店の商品でおしゃれにコーディネートしてみてくださいね^^

スポンサーリンク