学生の続きなんて嫌!会社で陰口ばかり言う女を気にしない方法とは?

やめて ビジネス

相手のことをよく知りもしないで、陰口を同じように言っていると、本当の人間関係を見失ってしまいます。

「いつか自分も陰口を言われるのではないか…」と心が疲れてしまったり、予期せぬところでトラブルに巻き込まれたりしてしまいます。

心理学の専門家によると、陰口をいう女性は「自分に自信がない」という心理のあらわれ。

そして、そのような人はなにかにつけて不平不満ばかり感じる心の持ち主であったり、相手の良くないところしか見つけることに長けていて、逆に相手の良いところを探す能力が不足しているそうです。

(心理学者引用: https://newstyle.link/category59/entry2527.html)

相手に直接言えない不満を周囲に言いふらし、自分一人だと不安だからたくさんの人に陰でこそこそ言い、仲間を作るのです。

それでは、陰口ばかり言う女の相手をして「気を病んでいる・困っている人」に向けて、気にしない方法をご紹介します。

スポンサーリンク

陰口を言う人への対応策

  • 「かわいそうな人」と同情する

「陰口でしかコミュニケーションをとることが出来ない、かわいそうな人なんだな…」と心の中で同情してあげて、「かわいそうな人の話を聞いてあげている」と思ってみましょう。

  • 自分はこの人とは違う。と心の中でわりきる

人への価値観や印象はそれぞれ違ってくるので、陰口が多い女の人がいてもしょうがないですし、当たり前のことです。気持ちををわりきって「人は人、自分は自分」とかんがえていくことで心が軽くなります。

会社にいる陰口ばかり言う女はこうして撃退せよ!3個の方法!

本当?

  • 陰口には深くかかわらない

陰口をきかされたら「そうなんですね。」「そんな人だったんですか?知りませんでした。」と言って深くは関わらない事です。

陰口を言う女は、自分と同じように人を悪く言ってくれる仲間を探しています。あまり深入りしない人間にはそのうち興味がなくなり、陰口を言わなくなってきます。

  • 人間関係の輪を自分から広げる

陰口の女の事ばかり考えるのはやめましょう。陰口を言う女も人間関係の一部に過ぎません。

自分の趣味や好きなアーティストなどを見つけて、趣味や好きなもので繋がれる人間関係を築いていけるよう積極的に動いてみてください。人間関係や話の内容を変えて、陰口女の入る隙をなくしてしまいましょう。

  • 事実を追及してみる

「○○さんのしわざだよ、ぜったいそうだよ」など、根拠のない陰口の場合は、「それって誰が教えてくれたんですか?」「もしかして現場目撃した人いたんですか?」等の疑問をなげかけて追及してみるのも効果的です。

相手は確かな情報をもってない場合、会話が詰まって終わることがあります。この時「へ~!」「え。そうなんですか~?」と大げさに対応してから疑問で返すことで、嫌な空気にならず相手が会話に詰まってその話が終わります。

スポンサーリンク

こうして解決した!陰口が多い職場を減らすために…

手作り

自分を取り巻く職場の現状を少しでもよくするためには、自分が変わることです。

相手と同じように過ごしていたら自分も同じ人間になってしまいます。

私が以前勤めていた職場にも、陰口大好きな女性がいました。最初はあることないこと愚痴愚痴と聞かされていましたが、私が彼女の陰口について「そうなんですね!知らなかった」程度の対応をしていたり、自分から陰口を発信しませんでした。

ただ、陰口以外でその女性に積極的にかかわり続けました。例えば、「○○さんのおかげでここまで成長できました!」と感謝の言葉をつたえたり、「さすがですね!」とほめて相手の立場をたせるような関係づくりを心がけました。

そしたら、ある日突然私には陰口を言わなくなりましたが陰口大好きな女性とご飯に行くこともありましたし、職場ではとても親切によくしてくれました。(この時、他の人にターゲットを変えていたみたいでその方から「愚痴をよく聞かされる~」とよく相談をうけました。笑)

そんな体験から、少しでも周囲の陰口を減らすためには相手を褒める・感謝する習慣を身につけることをおすすめします。

「○○さんってすごいいですね。」「○○さんのおかげです」など日常的に感謝の言葉を伝えると、陰口女と適度に距離を置いてもより良い関係を築くことが出来ます。また、そんなあなたを見て同じ気持ちの人がよってきて、心地よい仲間が増えていくはずです。

まとめ

以上、陰口ばかり言う女を気にしない方法、撃退方法、解決策をご紹介しました。

敵に回しても真面目に相手をしていても疲れてしまう「陰口をいう女」ですが、きっと彼女にもなにかしら尊敬できる部分があるはずです。

「あの人はいつも陰口ばっかり…」といって、自分もいつの間にか陰口を言う女にならないように気を付けてください。相手にしたことはいつか必ず自分へ返ってきます。

知っておいた方がいい!職場いじめの相談に乗ってくれる機関5選
いじめに耐えながら働き続ける事はとてもつらいですよね。我慢して耐える事もひとつの方法ですが、その事によって仕事へ支障をきたしたり、自分が精神的に病んで立ち直れないのであれば、周囲の人間に助けを求めましょう。いじめ相談はどこですることができるのでしょうか。「いじめ」の相談機関についてご紹介します。
スポンサーリンク