イカと食べ合わせが悪い食べ物ってある?組み合わせが良い食べ物とは

イカ食べ合わせ 生活

イカはアミノ酸を多く含んだタンパク質を豊富に含んだ食品です。

また、イカにはコレステロール値を下げたり、肝臓の機能を高めたりしてくれる栄養素「タウリン」も豊富に含まれているので、健康を促す食品でありダイエットに効果的な食品でもあります。

健康を促す食品として優秀なイカ。食べ合わせて危険な食べ物はそもそもあるのでしょうか?

「梅干しとイカ」の食べ合わせは危険という事を耳にしたことがある方もいるかと思いますが、これははっきりとした根拠が証明されていません。

「生のイカ」と「青梅」を一緒に食べることで胃の中で「青酸化合物」ができるためと言われていますので加工してある梅干しとイカの組み合わせは問題ないとされています。

イカは、他の食べ物に比べると食べ合わせて危険な食べ物はそれほどないようです。反対にイカの効果を上げてくれる相性の良い食べ物があるのをご存じですか?

イカと一緒に食べると良いとされる食べ物とその他組み合わせが良い食べ物を本日はご紹介します。

スポンサーリンク

イカに含まれる栄養素を高めてくれる食材とは?

トマト

「イカ+オリーブオイル」はコレステロールの低下「イカ+アサリ」「イカ+シジミ」は肝臓機能向上を促し糖尿病の予防にもよいといわれています。

「イカ+明太子」は血流を促進する効果が期待できます「イカ+トマト」は血流を良くする効果の他にガン予防になる効果を期待できます。

イカに含まれるタウリンは、水に溶けやすい性質があるのでイカ飯やシーフードカレー等の料理にしても、イカの栄養をしっかりと取ることができます。

他にも、イカの栄養素を高める効果のある食材が数多く存在しますので、普段の食事に積極的にとりいれてみてはいかがでしょうか?

イカの他、次は食べ合わせが良い食べ物を紹介します。

スポンサーリンク

知らなかった!天ぷらと食べ合わせが良い食べ物3選

天ぷら

天ぷらはさくっとした食感が美味しく、種類も豊富にあるから、いくらでも食べたくなっちゃいませんか?でも…「食べ過ぎて胃もたれした」なんてこともあるのではないでしょうか。

天ぷらと一緒に食べる事で体に良い効果が期待できる食材をご紹介します。

  • 「ごぼう・サトイモ・山芋」天ぷらの油の吸収を穏やかにする効果を期待できます。
  • 「わさび・からし・レモン・梅干し」わさび等の辛味成分や、レモン等クエン酸を含む食材は、脂肪の燃焼を助けてくれます。
  • 「大根おろし・ニンジンおろし」天ぷらにかけて食べることで脂肪の吸収を穏やかにしてくれる効果が期待できます。

以外にも天ぷらと合わせて良い効果のある食材がたくさんあり、驚きました!

他にも、緑黄色野菜は油の吸収を抑えてくれる効果が期待できるので、天ぷらと一緒にサラダを食べるのもおすすめです。

相性のいい食材を組み合わせて、健康的に美味しく天ぷらを食べていきましょう♪

スポンサーリンク

発見!うなぎとアイスの食べ合わせが体に悪い理由!

アイス

高級食材で知られているウナギ。

土曜の丑の日だけなんてもったいないくらい栄養があることをしっていましたか?ウナギはビタミンAやビタミンB1等の栄養を豊富に含んでいるため、眼精疲労の回復や美容効果を期待出来て、夏バテ予防にもなる優秀な食材なのです!

しかし、ウナギは食べ合わせによっては体調を崩す原因になってしまいます。「ウナギとアイスの食べ合わせは悪い」という事を耳にしたことがあるかたもいるかと思いますが、その理由はアイスクリームが胃液を薄めてしまいます。

胃液が薄まると、食べ物を消化する力が弱まり、ウナギの消化の妨げになってしまう原因になるためウナギとアイスの組み合わせはよくないのです。

ウナギの消化は、食べた量や体質的なもので個人差がありますが、完全に消化するには一日かかるといわれていますので、もともと胃腸が弱い人は特に注意が必要です。

アイスクリームの他にも、「桃」や「スイカ」も消化不良のきっかけをつくりだす食材といわれていますので、ウナギをたべる際には気を付けましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は「イカ」「天ぷら」「ウナギ」の食べ合わせについて、ご紹介させていただきました。

イカと食べ合わせが悪いと言われているものは証明されていませんが、これは個人の体験に依存するのでご自身の気分が悪くなったりしたものは今後イカと一緒に食べないようにしましょう。

「食べ合わせがいいから」「食材からたくさん栄養をとりたい」と思って食べ過ぎる事も体調不良の原因にもなります。

適度な量やバランスを心がけて効果アップを期待しましょう。

スポンサーリンク