子供の習い事でお金がない時に勧めたい事6選!楽しみながら成長する

子供 生活

「子供になにか習い事をさせてあげたいけどお金がない…」そんな方へオススメしたい、習い事についてまとめてみました!

  • スキルというよりも子供が楽しめる習い事を探している
  • 習い事を通して学びを得てほしい

上記に当てはまる方は参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

お金のかからない習い事の探し方は?

考える

ある程度ジャンルごとに、相場としてお金がかかる・かからないと言われることがありますが、正直なところ同じジャンルでも地域や教室によってお金のかかり方はピンキリ。インターネットや口コミ等での情報収集は必須です。

地域や教室単位でピンキリ!?

比較的お金がかからない習い事の傾向としては、下記のようなものがあります。

  • 公民館や学校を利用している
  • 市役所で募集をかけている
  • 指導員にお金をかけていない(ボランティアでやっている)

習い事のスキルを習得する場としては、あまり適さない場合も多く、「皆で和気あいあいとした雰囲気でやりたい」「なるべく費用を抑えて、なおかつ習い事を通して何かを学んでほしい」という方にはオススメです。

保護者同士のお付き合いも

習い事自体の費用だけでなく、お付き合いが多くて費用がかかってしまう例もかなり多くみられます。習い事を探す際は、「保護者同士のお付き合い」についても調べておくと、後で苦労せずに済みそうです。

スポンサーリンク

お金のかからない習い事3選!子供が続けられるものとは

勉強

比較的お金のかからない習い事と言えば、スポーツ系よりかは文科系の習い事が挙げられます。

スポーツ系はどうしても、ユニフォームや道具を買いそろえる必要がありますし、道具が壊れてしまったり、体の成長でユニフォームがフィットしなくなってしまう等、継続的にお金がかかる傾向にあります。

まずは費用を抑えた文化系の習い事を見てみましょう!

習字・書道

文系の習い事代表格と言えますね。「字は体なり」なんて言葉もあるくらいですから、きれいな字を書いて損することはありません。

  • 初期費用⇒5000~10000円程 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒2000~50000円程
  • 検定⇒5000~10000円程

そろばん

計算問題などは暗算でできるようになりますし、そろばんをやっている子はみんな頭の回転が早いイメージがありますよね。

  • 初期費用⇒3000~5000円程 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒4000~5000円程
  • 検定⇒1000円程

オンライン英会話

実際に教室へ通う英会話より、オンラインでの英会話レッスンは比較的費用がかかりませんので近年人気を集めています。外国人講師の国籍等によっても費用にばらつきがあります。

  • 初期費用⇒20000~30000円程 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒4000~20000円程

お金のかからないスポーツとは?子供が楽しめる趣味を見つける

「いや、やっぱりスポーツ系の習い事をさせてあげたい!」という方には、下記をオススメします!

スイミング

買いそろえる必要のあるものがそこまで多くはないため、初期費用が比較的安いのが特徴だと言えます。

  • 初期費用⇒3000~4000円程 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒5000~8000円程

スイミングに通ってから風邪をひかなくなったという子供達が周りにいます。身体が少し弱い子でしたらスイミングは要チェックですね。

柔道・空手・合気道等の武道系

流派等によって道着の他にも費用がかかる場合があります。

  • 初期費用⇒10000~数万円程 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒5000~7000円程

スポーツ少年団

野球やサッカー等、地域の方に支えられている団体です。

コーチや監督などもボランティアがほとんどなので、費用はほとんどかかりませんが、その分チームを支える保護者の負担が大きいと言われています。

また目指すレベルもチームごとにかなりばらつきがありますので、事前の確認はしっかり行うのが無難です。

  • 初期費用⇒数万円 ※入会金は含めない
  • 月謝⇒0~10000円程
  • 遠征費等⇒頻度や場所によります

まとめ|楽しい学びの場に!

スキル向上ではなく、“地域のふれあい”を目的としている教室の場合、お金がかかるのは主に初期費用で、月謝もそこまで高くない値段設定であるところが多いようです。

費用をかけなくても、子供たちの真剣な表情が見ることのできる、充実した習い事は沢山ありますよ!まず初めに情報収集を行なってみてはいかがでしょう。

以上、本日は習い事についてでした。

スポンサーリンク